海辺のカマキリ

 先日、出勤途中で、カマキリを発見。
d0052879_23444045.jpg


おしりの形、色などからraizoさんが観察されたカマキリと同じくらいの年頃でしょうか。

now and then「窓辺のカマキリ」



 出勤といっても、環境が緑豊かな場所のため、様々な生き物に遭遇します。
あ、そういえば、以前「シュワシュワシュワ」とクマゼミ(でいいんでしたっけ?)の声がして、誰かから、「東京も暑くなってきているから、南のセミが北上している」説、「東京湾に面した埋め立て地のため、埋め立て用の土に幼虫がいて、本来いないはずのクマゼミが繁殖した」説を聞かされました。
ほんとのところは、わかりませんが、今年はあんまりとゆーか、聞いていない気がするなぁ・・。
姿もアブラゼミばかりで。

子どものころ、アブラゼミの額?にあるルビーのような赤い突起が特別なものに見えて、夏の間しか見られなかったこともあり、セミはなにか特別な使いの者だと思い込んでいました。

話は、セミですが、パイルのぬいぐるみには、カマキリもあるんです。
d0052879_01407.jpg

昆虫園のある多摩動物園で販売されていました。

d0052879_054535.jpg

こちらのバッタはいただきものです。
オーナーの方の保存状態が素晴らしかったため、超美品です。

コレクションするなら保存もきちんとしないとなぁ・・・。f(._.)ポリポリ。
by garapii | 2005-08-23 00:14 | 生き物


<< プチオフ会 カード図鑑 >>