谷中の靴屋さん

 今日は、久しぶりに国立博物館の雰囲気を味わいたくなって、上野に行きました。国立博物館の様子は、後日とゆーことで・・。

 もう1つの目的は、谷中にある靴屋さんに行くことでした。
エイ出版のムック本が好きでよく購入しているのですが、こちらを読んで「ここの靴をはいてみたい」と思うようになったのです。

デザイン生活用品―Simple,standard life & design (No.2)
/ 〓出版社
ISBN : 4777903206
スコア選択:


d0052879_23324643.jpg

nakamuraとゆー靴屋さんで、谷中の住宅街にご夫婦でひっそりと営まれております。
d0052879_2336227.jpg


シンプルで私好みのほっこりとしたふくらみを持つ靴が並んでいました。
店内もシンプルかつ、センスよくアンティークのインテリアが置かれ、作業している作業台やミシンも、いい雰囲気をかもしだしていました。

私はこちらの黒いサンダルを購入。
d0052879_2340087.jpg


そもそも、ミュールやハイヒールなぞ縁遠い足なのですが、左足に災難が続いた後、どうも足の形や大きさが左右でズレがあるようで、さらに靴選びが困難に・・・。
そんな足にも関わらず、サンダルのヒモ部分の微調整をとても親身になっていただきました。
おかげさまで、帰宅後、晩ご飯の買い出しにこのサンダルをはいていったのですが、どこも痛くなるところはありませんでした。

明日、早速、会社にもはいていこうっと。
by garapii | 2005-08-26 23:52 | 道具


<< 国立博物館〜本館〜 プチオフ会 >>